開催概要

  • フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会 第7回エンディング産業展

セレモニージャパン事務局

〒160-0004
東京都新宿区四谷2-4-1
ACN四谷ビル8階

TEL:03-5363-1701
FAX:03-5363-0301

出展募集/資料請求/お問合せ

開催背景

開催にあたって

古来より日本人の心に、石を自然に見立てて景色を感じ、石を単なる素材ではなく石そのものを主役にする文化があります。

石庭、墓石、石垣、モニュメントなど、石の原石素材を石職人の熟練技術と情熱により、血の通った石の作品として作り出す石材産業は、地場の中心産業として全国各地の石材産地に根付き発展してまいりました。

その石材産業は、消費者の変わりゆく住生活様式や嗜好性、少子化・核家族化などによる石文化継承の薄れなどで、大きな転換期に来ていると考えております。

石材・霊園産業展のブース・セミナー・イベントなどを通じ、今後変わりゆく石材産業の最新情報から経営者向けセミナー、マーケットのトレンド、サービスや技術を発信する専門展として東京ビッグサイトにて開催いたします。石材・霊園産業展を通じ、石材業界の地位向上に寄与し、今後の石材業界に必要な人材育成・新産業の創出・業界の継続的な発展と国際化を目指してまいります。

石材産業に関わる皆様のご協力、ご支援を心よりお願い申し上げます。

 

国内外より石材産業関係者が集まる日本有数の専門展になります

石材・霊園産業展は、日本最大の葬儀・埋葬・供養などの終活に関する専門展「エンディング産業展(ENDEX)」との同時開催により、強い相乗効果が生まれます。

ENDEXには、葬祭事業者、墓苑・霊園管理業者、寺社仏閣の宗教関係者、自治体・団体・不動産関係の決裁者・責任者が来場します。

こうした方々が、石材・霊園産業展にも来場するため、石材販売店・石材加工業者はもちろん、墓苑・霊園管理業者、寺社院などとの商談(新規取引先選定・パートナー選定など)が可能となります。

2003年に死亡者数が100万人を突破して以来、年々死亡者数は増加し、2040年には167万人と予想され、関連する産業の拡大も予想されています。

その拡大に合わせ、石材・霊園産業展はエンディング産業展と同時開催し、石材市場のニーズを探り、石材産業の最新のサービス・技術を来場する方々へ発信できる場として規模を年々拡大して開催してまいります。

開催概要

展示会名称

墓石・記念碑・原石などの石材製品・サービス専門展

第5回石材・霊園産業展

会場 東京ビッグサイト 青海展示棟(東京都江東区青海1丁目2番33号)
会期 2021年6月9日(水/友引)・10日(木)・11日(金) 3日間
10:00-17:00
主催 TSO International(株)
入場方法

招待券持参もしくは事前登録制

本展は、業界関係者のためのバイヤー商談展示会となっております。

本展への入場には来場証が必要となります。
事前登録をしていただき、事務局より送付される返信メールからマイページにログイン後、来場証をプリントアウトして受付にお持ちください。招待券をお持ちいただいた場合も、受付にて入場登録が必要です。
一度発行した来場証は入場バッチとしてご使用いただき、3日間ご入場が可能となります。複数人でご来場いただく際は、人数分の来場証が必要になりますので、必ず1名ずつご登録ください。ご登録いただいたご本人様以外は利用できませんのでご注意ください。
招待券をお持ちいただかない場合は、別途入場登録料2,000円が必要となります。

招待券、事前登録ともに受付でお名刺2枚が必要となります。
お名刺をお持ちで無い方、一般、学生(見学)の方、または受付にて関係者と判断されなかった方は、当日受付にて入場料(¥2,000)をお支払の上、ご入場ください。
※身分証明書(免許証、保険証、パスポート、他IDカード)のご提示をお願いすることもございます。

同時開催 セミナー、講習会、など